どんどこ地道

本気の絵描きなイラストレーター照屋恵のブログ兼お知らせ帳ですよ!
<< 健康になったかも。 | main | 第40回 現代童画展のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
最近のこと。
みなさんこんにちは、ごきげんよう、照屋恵です。
 


最近のことを報告します。

・ものすごく体調がいいです。しばらく前にひいた風邪は、重症化しなかったものの、結構長引きましたが、最近引いた風邪は、なんと一日で治りました。4月から続けているランニングの成果だと思います。

・体重は9kg落としました。あと3kg落とします。

・カウンセリングは終わりました。最後までちゃんと通いました。自分はえらいと思います。子育ての途中なので、一応月一で通っていますが、そろそろ先生変えるかも。だって、おじいちゃんなんだもん。

・フォトショップしか使えなかったので、イラストレーターを勉強しています。ずっと理論的なことばっかりかじっててダメかも思いましたが、youtubeで制作動画を見つけてから、一応作れるようになりました。youtube先生ありがたや。いい世の中です。まだもっといい使い方を編み出さないとならないのですが、躍進的な進歩です。

・元来の前向きで素直でパワフルな自分を取り戻しました。結婚が失敗でした。詳しいことは、まぁまぁまぁ(笑)

・誰かのウソに合わせていると自分を失うことが分かりました。今後は自己の絶対値を死守します。

・いろいろの過去のことはすべてクリアにしました。大好きな今の自分になれたので、すべてに感謝しています。だからといって、会いたくない人には会いたくない。

・私は19で家を出て、何も持たず後ろ盾もなく、よく生きてこられたなと振り返りました。なぜ生きて来られたかを考えたところ、たくさんの方々からよくして頂いたおかげだと思い出せました。私はたくさんの方々から大切にして頂いて、生きてこられました。雇ってくれて、育ててくれて、仕事回してくれて、使ってくれて、これは乳を与えられたのと同じことだと気づきました。生い立ちはあれだったけど、世間様が私を養ってくれたのです。世間様から愛されて生きてこられた私は、今となっては自己肯定感たぷたぷです。どうやったって生きていけます。
これに気づくと、過去にかけてもらった、たくさんの、その時には届かなかった尊い言葉が、すーっと心に胸に魂に入ってきました。その時に分からなくてすみません。今分かるようになりました、ありがとうございます。
私は今、全身全霊で、愛と感謝とごめんなさいの嵐に洗われています。生まれてきてよかった。死なずにいてよかった。これからは、本当にきちんと生きて、私も人を救いたい。

・音信不通にしてしまった方々には、深くお詫び申し上げます。心底申し訳ないです。ご挨拶に伺います。どうぞ叱ってください。土坐臥したいです。一刻も早く一筆送るべきなのですが、私も職人なので、それなりのものを仕上げてからやろうとしています。いやほんとすぐにやるべきなんです。だがしかし・・・ ほんとにすみません。お会いした日には、ほんとに土下座します。

・今までひた隠しにしていましたが、私が産んだのではない、いわゆるボーナスチャイルドが18になりました。それも私に大きく影響しています。よい関係を築けたことが、私にとっては大きな誇りです。たくさんのことを学びました。あまりに悩むことが多くて、自分は親になってはいけなかったのではと暗疑した時期も長くありました。それでも投げ出さずに真摯に取り組めるかどうかこそが、親の資質だったのだと今は思います。親を越えていくこともまた苦痛でしたが、それも今は誇りです。そして、こういう私になれたのも、やはり親のおかげだと感謝しています。だからと言って、会いたいとは思わないw(再)

・この停滞してる期間に、なにげに別の仕事をしたこともありました。若い頃にもいろいろな仕事をしました。当時は恥ずべきことに思えたのに、すべてが私の自信と誇りに変わりました。なんでもやるべきだと思います。何もかも、すべて糧に変えられる日が来ます。今苦しい人に言いたい。

・ここ数年、ほんとうに描いていませんでした。描きたいものがなければ、技術があっても描けないのだと知りました。これは一生忘れない。本当に悪いことをしました。依頼があれば要求に応じてその形にはできるけれど、そこに込めるものを込め切れていなかった。本当に反省しています。反面、自分はただ死なずにいて、死人同然に日々をこなしているように思えていましたが、特に母親業に関して、きちんとポリシーを持って取り組んできたことを、節目を見て自覚することができました。
描きたいものがあるから描けるし、理想の子育てがあるから子を育てられるし、生きたい人生があるから生きられる。
望むことが大切なのだと知りました。できるできない叶う叶わないは関係ない。だけどたいがいのことが望んだとおりになってるから、意識して望むべきです。希望がなければ生きられません。希望があれば生きられて、進むことができて、いろいろ手に入る。

・ちなみにここで、これものすごく実務的な内容ですが、今年は息子の小学校でPTAの委員をしているので、もしご依頼いただけるとしたら、12月以降がいいです。来年春からはバリバリ働けます。

・みなさまとまたお会いしたい! まだお会いしていない方々ともお会いしたい!!! だからこれから、というか今、再び、頑張っています!!!!! いずれどこかで!!!!!
みなさま、私と会いたいと思ってくださいますかーーーーーーーーーーー?????!!!!!!



あでゅ★\(・∀・)/☆
| 照屋 恵 | フリースペース | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:40 | - | - | -









http://meruya.jugem.jp/trackback/321
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ